箏とピアノ 何が違うか

それは邦楽と洋楽の違いというより、世界の民族音楽と西洋音楽の違いなのかも知れない。

端的な現れが、この写真。箏にはランダムではあるが共鳴弦がある様に見える。西洋では邪魔にされる響きが、邦楽、箏にとっては重要な要素になっている。残念なことに近代箏の世界は、それを忘れている様にも見える。まぁ周囲が騒々しい今日にあっては、仕方ないのかな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください