聴くために出す音

例えばギターなら弦が響板を揺らし、空洞の中で複雑に反射、それが屋内なら壁にも反射して聴こえている。演奏者なら楽器の揺れを体で感じ、それも重なり合った音を聴く。

鳴っているのは自分の楽器だけじゃない。それは時々邪魔で、時々素晴らしい^_^

広告