月別アーカイブ: 2017年8月

韓日文化交流の一環

お世話になっている根本二郎さんからお声かけ頂き、
11月開催の韓国舞踊教会の舞台中に、日舞の宮寺さんと共に一寸だけゲスト出演。んで、その打ち合わせでした。

韓国舞踊一色の中、僅かな出演時間に何が出来るのか・・
また、日本舞踊とご一緒するのも初・・まだ時間もあるので、その辺り色々と考えてみようと思います。
こちらは、箏の内藤眞代/篠笛の松尾慧/んで、ギター?・・それも変だよな・・と思いつつ作戦を考え中。

来週、水曜日正午は、恒例、ルーテル東京教会の牧師カフェ・・たまたま、8月9日牧師カフェに空きがあり、何かやりませんか・・と言うお声を頂いたので、後藤牧師と相談。
その日、B29 のパイロットを祝福したルター派ウィリアム・ダウニー牧師・ジョージ・ザベルカ神父のその後など、
学ぶ会にする流れに。

箏とギター、或いは笛で、讃美歌も演奏する予定です。お時間、興味のある方、お立ち寄りください。

昊の音 夏の音から 動画です。

  1. https://www.youtube.com/watch?v=dCPrf_teU5w
    先月 「昊の音 夏の音」と題してルーテル教会で開催したコンサート中でシリーズのコンセプト曲「かしこ」の動画がUPされました。
  2. 基本的にはインストのコンサートなのですが、2曲 詩のある曲を演奏、その一曲で、CD「かしこ」からです。当日の歌は、ご近所、スタジオ仲間の有志によります。
  3. 音楽がある種の娯楽、エンターテイメントである事は理解していますが、音楽に関わるうちに社会システムに対する疑問が沸き起こる事も普通の事です。
    この曲は、本来 人の物は無い!と言うアイデアから作られました。辺野古の問題も、福島の問題も、所有の権利と言う主張から引き起こされるとすれば、アーティストと呼ばれる人達が、常に感じているであろう違和感を形にする自分なりの一歩です。
  4. また11月来年1月に同様のコンサートを開催します。
    その際、多くの皆さんが、参加、一緒に歌ってもらえるとありがたいです。